Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

働き方改革のページ


働き方・休み方改善ポータルサイト


女性の活躍・両立支援総合サイト


仕事と家庭、両立しよう!両立支援のひろば


女性の活躍を推進(Positive Action)


プレゼンテーション1.jpg


プレゼンテーション1.jpg 


keyvisual_pc3.png


総合労働相談コーナーのご案内


福島復興局HPへ

最新情報.png 

平成27年8月28日更新

●「県内企業の取組について」のページを新設しました。

→東邦銀行の取組事例を掲載

 

平成28年12月21日更新 

企業への取組要請について

→平成28年11月11日までに、県内32企業へ「ゆう活」や年次有給休暇取得促進など、「働き方改革」を含む「魅力ある職場づくり」推進の取組について要請しました。

 

ゆう活を導入・推進している企業・団体

→連合福島

→東邦銀行 New 


メイン画面に戻る 

夏のスタイル変革(ゆう活)


ゆう活の推進について

長時間労働の抑制によるワーク・ライフ・バランスの実現に向けて個々人がライフスタイルに合わせて仕事ができるようすることを目標に、今年度から、政府は、明るい時間が長い夏の間は、朝早くから働き始め、夕方は家族などと過ごす時間に充てるような勤務スタイルの変革(通称「ゆう活」)を推進していくこととなりました。

 

「朝型勤務」や「フレックスタイム制」を活用するなど、それぞれの企業の実情に応じた労使の自主的な取組を、可能な範囲で行っていくことが望まれます。  

  

HP掲載用(270629).png

 

 

 

 矢印.png厚生労働省内『ゆう活』特集ページ

 

 矢印.png政府広報オンライン『ゆう活』特集ページ  

 

 pdf.png 『ゆう活』について(80KB)

 

 pdf.png 民間企業・自治体の朝型勤務の事例(92KB)

 

 ppt.png 『ゆう活』周知用ポスター(889KB; PPTファイル)

↑『ゆう活』を導入する際の社内周知用等にご活用下さい。 

 


ゆう活を推進するのための福島労働局の取組 

福島労働局働き方改革推進本部では、ゆう活への取組について関係団体や県内企業に対し協力を要請しています。   

  

 矢印.png既に実施した要請の詳細についてはこちらのページ

 


県内企業・団体の取組について 

<朝型勤務やゆう活に取り組む企業・団体について>

 

 pdf.png 日本労働組合連合会福島県連合会(連合福島):福島市宮町3−14

 同会においては、ゆう活の趣旨を踏まえ、今夏連合福島と6地域連合(県北地域連合、県中地域連合、県南地域連合、会津地域連合、いわき地域連合、相双地域連合)の就業時間を以下のとおり変更されました。 

  

    実施期間:平成28年7月1日~平成28年8月31日

  就業時間:(通  常)午前9時~午後5時30分

       →(変更後)午前8時30分~午後5時

 

 pdf.png  株式会社東邦銀行(金融業):福島市大町3-25

 既に平成27年4月から、朝6時30分を始業とすることができる「朝方勤務」を実施しており、さらに平成28年8月からは、「フレックスタイム制」を導入し、柔軟な働き方をさらに進めています。

 

 

 福島労働局では、引き続き、既にゆう活の趣旨に沿った取組を行っている、または、今夏からゆう活をはじめようと考えている県内の企業・団体様の取組事例等を広く募集しています。

 取組事例については、このページでご紹介したいと考えておりますので、

 

 福島労働局雇用環境・均等室(電話:024-536-2777)

 

までご連絡ください。

 


2805問合せ_雇用環境・均等室.png

〒960-8021 福島市霞町1-46 福島合同庁舎5階

電話:024-536-2777 FAX:024-536-4664 


 

福島労働局 〒960-8021 福島市霞町1-46 福島合同庁舎

Copyright(c)2000-2016 Fukushima Labour Bureau.All rights reserved.